バレンティーノ・ロッシ備忘録

MotoGPライダー・バレンティーノ・ロッシのファンブログです。フリーでイラストや漫画を描いているモタスポ素人の管理人yamadatal(たる)がゆる~くロッシを応援したり愛でたりしております(^^)

2016年07月

フリーでイラストや漫画を描いています。イラストや漫画のご依頼はメッセージボートまたは4626tal@gmail.com までご連絡ください。
こちらのサイトhttps://coconala.com/mypage/services_lists からのご依頼も可。
☆LINEスタンプ販売中です☆
https://store.line.me/stickershop/product/1408474(キロとクロ)
http://line.me/S/sticker/1402679(黄色い猫)

※旧ブログの過去記事はこちら→http://pirlo21.jugem.jp/

真夏の夜の夢

IMG_2098

イケメン兄弟、浴衣を着る・・・!!!!

ところでですね、今朝、夢にヴァレさんとダニちゃんが出てきたんですよー。
大好きな二人が登場して、幸せ~~な夢だったので、個人的な備忘録として残しとこう!と思います。んふ。

*****

最初のシーンは、どこかの外国の小さな競馬場でのイベントだった。
 
観覧席の最前列はVIP席になっていて、ガラス窓の付いたちょっとした個室になっていた。
私はそのVIP席のすぐ後ろに着席する。トラックを挟んだ向こう側にはDJブースがあり、DJが音楽を流す準備をしていた。ふと見ていると、DJが被っているキャップに見覚えがあった。
 
「あれって、モンエナマーク?黄色?・・・え?46って数字も入ってる?ヴァレの帽子??・・・でも見たこと無いスポンサー名も入ってるよ??」
 
双眼鏡で確認しながら、そんなことを口に出す。
私の声が大きかったのかどうかはわからないが、その声がVIP席に聞こえたのか、前方の窓ガラスがスーッと開き、中から見覚えのある顔が現れて私にこう言った。
 
「あの帽子は僕も初めて見たよ。あんなスポンサー知らないな~、何だろうね」
 
見覚えのある顔と、聞き覚えのある特徴的な英語の発音。
 
「うわっ、ヴァレだ!!!!何でここにいるの!?っていうか話しかけられたし!!!!」

感激でテンションMAX。
しかし、そのシーンはそのまますぅっと消えて、違う場面に変わってしまった。

次のシーンはどこかの建物の中になっていた。外国のような気もするし、日本のような気もする。
そんな不思議な空間の建物の中にある一室に私は立っていた。この部屋には扉が無く、廊下から部屋が丸見えだった。
 
そんなとき、廊下を歩いてきたヴァレと目が合った。
彼はニコニコと楽しそうにしながら、オープンな笑顔を私に向けてくると、
そのまま部屋に入ってきて、英語で私に話かけてきた。 
彼が言ってることは何となく理解できたけど、それを英語で返せない・・・!!
それでもヴァレは「OK,OK」というような笑顔で理解してくれようとした。特におもしろいジョークを飛ばすわけでもないのに、彼がそこにいるだけでとても楽しい気分になった。

「ヴァレって、その存在自体が周りを楽しい空気に変えてしまう人なんだなあ・・・」

そんなふうに思っていると、突然ヴァレが私の手を取って握手してきた。
 
「??なんで?」
 
理解できないでいると、そのままふわりとハグしてくれた。
 
え?なんで?ハグ?
 
「Why? Why?」

すると、びっくりするような答えが返ってきた。
 
「ファンになったんだ、キミの!キミの描いた僕の絵、見たよ!・・・こっちに来て、コレをキミにプレゼントするよ、200万したんだ」
 
招かれて行ったその部屋には、3つほどのプレゼントが置かれてあった。

大きなアフリカの打楽器
博多人形
木彫の熊

「・・・え?これ、200万もするの・・・苦笑・・・」

プレゼントしてもらった感激を通り越し、そんな素朴な疑問がぐるぐると頭を駆けまわってしまった。

っていうか・・・なんでヴァレはこれをセレクトしたんだろう・・・
なんで博多人形・・・ なんで木彫の熊・・・

そのシーンはそこで終わってしまった。
そのまま続いていたら、あの後どんな展開があったのか、ちょっときになる。
とりあえず、どうしてこれを選んだのか、ヴァレに訊きたい。 

シーンが変わって、レース会場の場面。 私はヴァレのピットに立っていた。
何のレースかはわからない。が、MotoGPではなさそうだ。
ヴァレはピットに居て、F1のような4輪のフロント部分を眺めながら腕組をして、スタッフと策を練っていた。
私は視線を左に90度動かしてみた。
そこにはダニがいた。
ダニは隣のピットにいたようだ。が、車は無かった。彼は、丸い椅子の上に、ちょこん、と体育座りをして、小さな背中を私に向けていた。
yume26

 
「ダニは参戦しないのかな?」
 
そんなことを思いながら彼をじっと見る。
背後が騒がしくなったので振り返ると、
ピットの奥にあった「関係者テラス席」のようなところに沢山の人が集まっていた。テラス席は5つほどあって、それぞれが1枚の壁で隣席と仕切られ、半個室のようになっていた。
そこにダニがやってきた。
 
「ああ、ダニは参戦しないんだ・・・ヴァレの応援に来たのかな?」
 
ダニが足を向けたテラス席には、2人ほどの日本人と、3,4人ほどの外国人が雑談に花を咲かせていた。
隣のテラス席には、元F1レーサーのマーク・ウェバーと、彼の仲間と覚しきメンバーが4,5人ほど座っていた。そのメンバーの中に、私の友人(日本人)も着席していた。友人は流暢な英語でマークや他の外国人と楽しそうに話をしている。
なんてお洒落なんだ・・・。
 
私はというと、ダニのグループにこっそり混ぜてもらい、静かにみんなの雑談に耳を傾けているダニに英語で声をかけようとしていた。
 
「?・・・?」
 
私の英語が通じなかったのか、ダニは困ったような顔を私に向けた。
私も困っていると、ダニが私に英語で質問してきた。(たぶんこんな感じ)
 
「マークはどこ?僕、マークに訊きたいことがあるんだ」
「マーク?」
 
私は指差しでマークのいるテラスを指示しようと手を動かそうとした。
・・・と、その時、ダニのグループの誰かが静かに提案を投げかけてきた。
 
「みんなで記念写真を撮ろう」
 
ダニはマークのところに行くタイミングを逃してしまった。

「みんなで手をつないで輪になって撮るよ」

誰かの提案に、メンバーそれぞれ両手を動かす。私は迷わず、左隣にいるダニの小さな手を掴んだ。

ダニの手は本当に小さくて、少しだけ冷たくて、少しだけ濡れていた。手を握って顔を見ると、ダニは私を見て、はにかむように微笑んだ。

か、かわいい・・・!!!! 抱きしめたい・・・!!!!

「撮るよー」という合図に雪崩れ込むようにひとりの女性が飛び入り参加してきた。
 
「わたしも入れて!!」
 
その女性はダニのことが大好きな熱烈なファンのようだ。その女性は睨みつけるような鋭い視線で、ダニと手を繋いでいる私を一瞥した。
 
(こ、こわいよぅ・・・・・・)

写真を撮り終えて、メンバーは三々五々と散らばっていった。
そして、夢はそこで終わってしまった・・・。

結局、ダニはマークに何が訊きたかったんだろう?
目覚めてから、それが気になって気になって仕方がなかった。

*****

はい・・・ということで、
ただただダニが可愛くて、ヴァレが優しくてめっちゃ「隣の兄ちゃん」的な親しみやすさを感じされてくれた夢でございました。^^。ほくほく。 

【本日のヴァレさん】
 
 IMG_3453
IMG_3454
IMG_3458
IMG_3459

は~~~~~ イ!ケ!メ!ン!
 

ああ~~~夏休みィィィ~~~(画像追加☆)

犬も歩けばポケモンGOプレイヤーにあたる・・・

そんな7月ですね。

 IMG_3360

猫も杓子もPOKEMONかーーーーい!!!!
こちとら10年以上前からGOしとるっちゅうねーーーーーん!!!!


pokemon46

ロッシモンスターゲットする??

pokemon26

ダニちゃんモンスターゲットする??

tumblr_nqmiejtRsc1r5chspo1_400

ゲットするーーーーー!!!!!

46

ゲット♡

tumblr_nqm1exRz5U1qkdmk3o1_1280

ゲットしたあああああああああ!!!!!!

26

ダニポケもゲット♡

tumblr_mopk7eYGiS1rj5ohao1_400

ダニもゲットしたあああああ~~~~~でへへへへ♡


barerosi

心理戦が得意です(笑)

feari-

ちっちゃいからって なめてかかると いたいめみるんだからね!!
 
 ・・・はい、以上ポケモンGO妄想劇場、おしマイケル☆(古・・・

【追記w】

懲りない妄想劇場です。

カイリューより最強だぜ!!
ミュウツーより伝説だぜ!!

rejendo46

レジェンド46だぜ!!!!

motomatusan

モトマツサンも出たぜ!!!!


はい、妄想終了~~~~~。


*****

昔のライスポ 整理してたっけ、懐かしいの出てきた!

IMG_3091

「おいおい、見ろよ・・・」
「ああん?マジか・・・」
「・・・ん? 何事だい?」

IMG_3092

「いやね、アレがああして、こうなってさ・・・」
「どうよ?バージェス、あれ、どうなの?」
「ううむ・・・なるほど、そうきたか・・・敵ながら天晴ですな・・・」


IMG_3093

「もっと近くで見てみようぜ」
「だな・・・」
ジロジロジロジロジロジロ・・・・・・・・・・


・・・っていうか、ドヴィのマシン・・・そんなオープンに・・・・・・

*****

IMG_2697

前戦のフラッグ・トゥ・フラッグに悩まされてしまったロッシさん。
「F1みたいに無線使えたらよかったのにね」的な声もあがってましたけど、
他のライダーは「ええ~?要らないっしょ~」っちゅうご意見も多かったようで。
まあ、ピットと連絡とりながらバイクに乗るっちゅうのはどうなんでしょうね。

samonakkuba

らんかさん風に描かせてもらいました・・・っ!
この、「さ・も・な・く・ば」っていうセリフ、昔らんかさんが描かれた
四コマ漫画のロッシさんが使ってたんですけど、めっちゃお気に入り♡の一コマ
だったので、ココで使わせてもらいましたっ
らんかさん、ファンの皆さん、ごめんなさーーーーいっ!

 IMG_3148

あああ~~~~~レース無くてヒマ~~~~~
早く後半戦見たいわ~~~~~

*******

さて。
女性ロッシファンの皆様、ごきげんいかがですか?
毎年恒例の「夏のバカンス♡ヨットでGO」のお時間です。(そんな時間あったのか
毎夏、ロッシさんのヨットで余暇を過ごす女性が「恋人」とされるそうですが、
今年のヨット写真は、リンダでもなく、先日スクープされた全身タトゥーのダンサー
でもなく、昔のフィアンセだった丸和・・・まて、なんで漢字よ・・・もとい、マルワのよう
でございますねー。


Valentino-Rossi-rottura-fidanzata-Marwa-Klebi-2012-2
これは昔の写真。2008年?2009年?

気になる方はコチラをどうぞ~(;´∀`)
 
以上、 「夏のバカンス♡ヨットでGO」のお時間でした(・∀・)/ ←だからそんな時間はナイ
現場からは以上で~す♡

 
*****

【お知らせ】
ロッシさんまったく関係ないお知らせでございますが・・・(^◇^;)
下記リンク先のサイトの方で、オリジナルキャラクターを描かせてもらいました~
とくに千葉にお住まいの読者さん、どうぞご贔屓に♡

 http://chibaminako.chibaminato.jp/
ドキドキポート!チバミナコちゃん

 

じぶんにダメ出し


 「は?」

タイトル読んで、そう思った方もいらっしゃると思います。

「いきなり、どした?」…と。 

はい。その答えは・・・最後の方で。

 IMG_3205

「フロントローだね!」

IMG_3209

「うん、2本めのタイヤのとき、渋滞にはまっちゃったから、フロントローはラッキー
だったね。マシンの感触は良いよ。2位じゃなかったのは残念だけど、3位でも
OKだよ!」


IMG_3208
 
(表彰台、いける!!)

 IMG_3196

カメラ目線でポジティブを確信するヴァレンティーノ・ロッシさん(37)

IMG_3182

よっしゃ!!いったるでーーーーー!!!!

IMG_3265

「・・・あれ? ねぇ・・・なんか雲行き・・・怪しくね・・・・??」

IMG_3263
 
「天気予報、どうよ??降るの?降らないの?」
「さっきテレビで“ドイツは晴れ”って石原良純が言ってた・・・」

「良純はダメー!アイツいつも外れるじゃんかー!
ぼかぁ、確かな情報がほしいんだよぅ!」

IMG_3264

「・・・ヴァレ・・・どうやら・・・フラッグ・トゥ・フラッグになるようだ・・・」

541008414

「ふ、ふふふ、ふらっぐ・とぅ・ふらっぐ・・・・・・まじかよ・・・・・・」

 makichan

「ねえねえ、フラッグ・トゥ・フラッグってなあに??」

 2015y06m26d_202506776

「説明しよう!

フラッグ・トゥ・フラッグというのは呼称であり、正式名称ではない!
“レース中のコンディション変化によるマシンの乗り換え(違う種類の
タイヤを装着していなければいけない)が許可されるルール”のこと
であーーーーる!!!!」

 tumblr_oabm7tpbtx1ulr9c5o2_540

(ううーん・・・ドライでもウェットでも走れる準備はしてきたけど
フラッグ・トゥ・フラッグとなると厄介だぜ。2台目のタイヤどうするよ?
路面温度が低いとスリックタイヤはリスキーだぜ、なにせ金曜の走行で
フロントタイヤに問題いっぱい出てきちゃったし路面温度が低いとマジ
やべえ感じだからな、となるとインターミディエイトタイヤを履かせて
あとは俺が何とかするしか・・・悶々々)

tumblr_oabm7tpbtx1ulr9c5o1_540

(いぃぃぃぃぃぃーーーーーーーーーーーー・・・・・・・)

tumblr_oah4u6fJDj1qkdmk3o1_540

ウェットだった路面がドライに変化
他のライダーはマシン交換でピットイン
残り11周でチームは「ピットイン」を指示
だけどヴァレはピットには入らず・・・

 2016y04m11d_165100091

(だって・・・サイン出てるって思わなかったんだもん・・・)

2016y07m18d_171441180

「それにマシン交換の必要は無いって思ったんだ。交換してもあんまり
変わらなかったと思う。8位が6位になるくらいで。
2台目に乗り換えたとき、プッシュできる自信がなかったんだ(タイヤに
不安があったので)。強い走りができなかった。」


2016y07m18d_171434729

「フロントで走行しているとピットインのタイミングは難しいんだ。
いつも1位か2位を狙っているからね。後ろにいればギャンブルを
することも出来るけど・・・」


 IMG_3148

あああああああああああ・・・・・・ダメ・・・・・・
あたし・・・もう残念で残念で・・・・すっかりグッタリ・・・・・・


IMG_3239

ダニちゃんもね、ウォームアップ走行のときはトップタイムでカッコ良かった!
んだけど、決勝は難しかったね・・・><

応援イラストもビシッっと描いて応援してましたのよ。

zacsen
neko26

3087

 もちろん、ヴァレさんも!!

1608353i

なんでシンプソンズ????
それは、ヴァレに似てるから!!!! 


 zacsen2

火曜と水曜はフィリップアイランドでテストだ!!!!
ヴァレさん、好感触で気持よく夏休みでリフレッシュしてくれるといいね。

で。

ブログタイトルの「じぶんにダメ出し」ですが。
これは、ヴァレじゃなくて、あてくし管理人のことでございます。

いやー、今回またしてもマシン乗り換えが上手くいかなかったヴァレさんですけども、
イタリアのインタビューでも訊かれてたんだけど、
「だいたいいつも上手くいかないね?」・・・て。
あてくし、てっきりヴァレさんは「マシン乗り換えが苦手。下手。」な人なんだと思って
いたわけですよ。
でもねえ、ヴァレのコメント何度も読んでるうちに、

「そういう単純な問題じゃなくね?」

って思ったんです。

レースって、そんな単純構造じゃないよね。

いろんな条件、状況、運、がミクロレベルで影響しちゃってて、それはもう、ライダーの
才能とか実力がどうすることも出来ない世界だったりするんじゃないかしら・・・って。 

例えば、今回マルクが優勝できたのは、彼が上位にいなかったことも大きかったのかも
しれない。(上位ライダーよりリスクを冒せるという意味で)仮に、マルクが転倒しちゃって
リタイヤしたとしても、ヴァレに比べたら後半戦は挽回できるチャンスがあるだろうけど、
後が無いヴァレは絶対にリタイヤは避けなきゃいけなかった。そんな状況で、
「乗れてるマシンから不安な2台目に乗り換える 」
っていう判断はとっても難しかったじゃないのかい?・・・と。

そんなことをですよ?ウェットで何キロ出てるのかわからんですけど(150キロくらい?)
考えながら走ってる経験豊富なレジェンドライダーに対してですよ、

「マシン乗り換え、下手なんだよね~」

・・・って! 

どの口だ! どの口がそんなことを言うんだ!

gomenne-201007

だいすきなヴァレをディスってしまったじぶんにダメ出しでございます・・・
 
 538524868

「あー? ひーよ、ひーよ、ひにしへないはら~♪」
( あー? いーよ、いーよ、気にしてないから~♪ ) 

 IMG_308

(ヴァレは器がおおきいな・・・さすがだな・・・☆彡)


・・・ということで、
後半もビシィィッ!!っと応援しますです。ハイ。

 

7/9 ロッシオフ会in宇都宮&VR46京都店オープン

2016y06m27d_182800066
猿・・・・・・ちがう!!
去る、7/9(土)宇都宮市内の「fudan cafe」さんにて、初の!ロッシオフ会なるものを開いてみました。

2016y06m28d_123223338

参加者10名!(締め切りの関係上、10名でした)
で! 

今回集まってくださった皆さんに、僭越ながら、名刺代わりに「ロッシイラスト色紙」を描いてお配りしました。全部イラストが違うので「早いもの勝ちで好きなイラスト選んでください!」という配布方式でございます。
 
IMG_2899
IMG_2901

参加してくださったファンの皆さんは、男性、女性、10代~50代、職業も、実に様々。
「ロッシファにになったきっかけは?」
という質問に答えながらの自己紹介、からスタート。
ヴァレが悪ガキの頃から見続けていらっしゃる方、
今年になって好きになった方、
もともとバイクが好きな方や、バイクにまったく興味のなかった方・・・
そんな様々な人たちが集まってくれました。
「もし、このメンバーと同じ職場だったら、一緒にお昼を食べることってあったかなあ」
そう考えると、そんな様々なタイプの人たちを繋げてくれたヴァレって、すごいよなあ。

 2015y04m20d_174437048


「オレってすごくね?」

 2015y02m04d_003827901

「うん・・・すごいよ・・・ヴァレ・・・アンタが大将だよ」

こうやってロッシブログなのに、ちょこちょこ登場させちゃうダニちゃんですが、
読者さんにも少しずつ浸透していってるようで「ダニも応援します!」って
言ってくださる方も増えてまいりました♡ありがとうございます
ロッシオフ会なのに、ダニちゃんの魅力を熱く語ってしまってすみません!けんろっしさん!笑

あ、肝心のランチも美味しかったでえす。【宣材写真】(写真、撮り忘れてもうたがな)

 55e6663614bdf74757d61419

デザートも美味しゅうございました♡(いや、だから、写真さ・・・)

1345


で!で!

 「ホンダでもなく、カワサキでもなく、スズキです♡」
と自己紹介してくださった鈴木さんからいただきましたヴァレの生写真!!!!!

 IMG_2961

去年のセパンですわね♡

IMG_2962

よ、こ、が、おー

IMG_2963

やっぱりツナギはカッコイイわ・・・

 IMG_2956

これはパンフレットのヴァレさん

IMG_2959

これはENEOSのポスター
(ごめんホルヘ左のところはカットしてます・・・)
 
あと、これは個人的にいただいたダニちゃんの生写真♡2012年です

IMG_2960

ダニの肌ってきれいやな・・・
うしろのファンが狙ってそうに見えて心配しちゃう!!!←

ダニーーー!!うしろ!!うしろ! !
 
 tal
ちなみに、あてくし、こんな感じで行きましたん。
時間とお金をかけて参加してくださった皆さん、ありがとうございました^^
また次回、どこかでオフ会出来たらいいなあ。みんなでレース観戦もいいですね。

さて、この日は、京都でもロッシファンが盛り上がっておりましたねー。
はい、VR46ショップ京都店、オープンでございました。

I9iNqGKJ

Zwo31Aw8

Keiさんからお写真お借りしました!ありがとうございます!

bnnLTYng

CQjjBFQM

gUOY59Hi

hYNseh-J

これは東京・原宿店には無かった・・・!!

Ilqrcirg

MbzCYOE2

x9QA7aDk
 
こらまた、散財しちゃうねー^^;
いつか、京都店にも行ってみたいな~。
そして「グリル小宝」のオムライスがおすすめ!と教えて頂いたので、そこも
行ってみたいーーヽ(=´▽`=)ノ 
 

ロッシオフ会のお知らせ~(さらに追記!!

えと、突然ですが、7/9(土)にですね、栃木県宇都宮にて、ロッシオフ会をすることに致しました^^

今のところ、わたくしを入れて現在3名でございます。

【追記】ありがたくも、たくさんの方から参加のメールをいただいております!!
現在、8名でございます!

※7/7現在、10名でございます。

参加の有無についての締め切りを書き忘れておりました…
大変申し訳ございません!!
参加の有無は、7/7 23時までにお願いします><

まさかこんなに声をかけて頂けるとは思ってなかった・・・涙。
皆さん、ありがとうございますー!!
・・・っていうか!
7/9(土)といえば!VR46京都店オープンですけどね!!!!行きたいですけどね!!!!
でもま、行けないんで、宇都宮でオフ会します・・・苦笑。
参加してくださった皆さんに、手前味噌ですけど、何かロッシさんのイラストポストカードとかお渡ししたいなーなんてことも考えていたりして・・・
え?要らない?笑
あと、スケッチブックとかも持って行こうかなーとかも考えてたりするんですが・・・
え?必要ない?笑


まあ、そんなわけで、
ランチやらお茶でも飲みながらですね、まったり~とロッシさんの話で盛り上がれたらいいなあ~なんて思っております^^

【追記】ランチの場所はこちらを予定しております^^
「fudan cafe'」 11:00~

http://www.fudancafe.com/

日替わりのランチセットなど頂きながら堅苦しくない気軽さでロッシ話ができたらいいなーと思っております^^形式ばったことが苦手なので・・・^^;予算は~¥2,000ほどで。^^
2016y06m27d_182800066
2016y06m27d_182831662

参加してみたい方はわたくしの方にメールをくださいませ。 
アドレスはこちら→tal@gmail.com (talの前に4626を付けてください) 

なんで宇都宮??

はい。それはですね、私が日帰りで行ける範囲が宇都宮まで・・・だからなのです・・・涙
東京でオフ会できれば良いんでしょうけれども・・・なかなか近くて遠い東京なのでございますー涙。 

 2016y06m28d_123223338
会場はこちらでーす
 
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
記事検索
タグクラウド
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ