バレンティーノ・ロッシ備忘録

MotoGPライダー・バレンティーノ・ロッシのファンブログです。フリーでイラストや漫画を描いているモタスポ素人の管理人yamadatal(たる)がゆる~くロッシを応援したり愛でたりしております(^^)

2016年06月

フリーでイラストや漫画を描いています。イラストや漫画のご依頼はメッセージボートまたは4626tal@gmail.com までご連絡ください。
こちらのサイトhttps://coconala.com/mypage/services_lists からのご依頼も可。
☆LINEスタンプ販売中です☆
https://store.line.me/stickershop/product/1408474(キロとクロ)
http://line.me/S/sticker/1402679(黄色い猫)

※旧ブログの過去記事はこちら→http://pirlo21.jugem.jp/

Grazie di cuore,Vale. (雑談)コメントのお返事です。

先の「Grazie di cuore,Vale(雑談)」記事にたくさんのコメントをありがとうございました。
お返事をこちらから書かせてもらいますね。
コメントのレスっていうより、メールの返信みたいな感じになってしまいましたが・・・^^;

みっしさんへ
みっしさんも10年以上ロッシさんを応援し続けてきたんですね。あっという間でしたか?
私は「あ」っという間でした(笑)気がついたら10年経ってました。そらー歳も取るわ・・・笑。
ヴァレ検索でこのブログを知ってくださり、愛読してくださって、本当にありがとうございます。
これはもう、マイナージャンルのおかげなんですよ。「ロッシ」って検索するとウィキペディアの次にここがヒットするんですけれど、それって、「他にロッシブログをされている方が少ない」ってことなんですよね。しかもこのブログは10年続けているので無駄に記事も多い(笑)。なので、多くの方に見てもらえるんだろうなあって思ってるんです。
マイナージャンルありがたい!けど、仲間が周りにいなくて寂しい!ので、複雑ですが。苦笑。
だけど、みっしさんがここに来て少しでも楽しんで、元気になってくださっているのなら、私も嬉しいです^^
そしてそして!ダニちゃんのことに関心持ってくださるようになったそうで!最高に嬉しいです^^
全ライダーの中で、彼ほどヴァレを愛している人はいないんじゃなかろうか?って思ってるんですよね。
ヴァレに対するリスペクトっぷりが凄いし、ブレない!!大好きです。ほんと。性格良いし。ちっちゃくて可愛いし。

みいやさん
いつも絡んでくださってありがとうございます^^
二輪免許を取りに行く、その行動力が素晴らしい!私なんぞは行く前から「無理・・・」って腰が引いてますもん・・・。私も運動神経ゼロどころかマイナス46ですから、お気持ちお察ししますよぅ。
「周りにGPの話が出来る人が旦那しかいない」っていうのは、全国のマダムロッシファンの共通の悩みですな・・・。「周りにGPの話が出来る人が旦那しかいないマダムロッシファンの会」とか結成したいくらいですわ。月イチで集まって一緒にレース観戦する会・・・ああ夢のようです。
わたくしなんぞのヴァレダニイラストを好んでくださって、ありがたや!です。嬉しいなぁ。
これから、もっともっと、少しでも元気になってもらえるようなイラストを描いていきたいです^^

タヌオバさん
こちらこそいつもありがとうございます^^
「血の通った楽しみ方」って言ってもらえて感激しました。
レースはバイクが無くちゃ始まらないですが、それを活かすも殺すも人で、血の通った人間が手を入れて気持ちを込めるからバイクにもそれが伝わるのかなあって思ってるんです。「バイクなんて無機質だからそんなもん通じない」っていう考え方も当然有りだとは思いますが、それだけだったら観ていてもつまらないって思うんですよね。私はメカには弱いし、レースに関しても全く詳しくないので、その辺を知ったかぶって付け焼き刃的に記事を書いてもわかる人にはバレてしまうので、私はライダーをメインに記事を書こうって思ってるんです。
個人的に、ヴァレやダニがバイクのことを「彼女」って呼ぶことが、たまらなく嬉しいし、大好きだったりします。 そういう感覚を持ってる人が私は大好きなんだなあ、って思いました。

MANさん
ええっ、ほんとですか?!ほんとですか?!
わたくし、ただのオバサンなんですけど!!素人にちょろ毛が生えた程度の絵描きなんですけどーーー!!!
ありがとうございますありがとうございます。感涙。
あ、団扇は、一応作りましたよー!笑。過去出しの使い回しのイラストですけど・・・一応10本だけ作ってみましたよ。ええ。また、茂木間近になったらブログでお知らせしようかなあ、と思っておりますん。
IMG_2763


みーさん
みーさんも「周りにGPの話が出来る人が旦那しかいないマダムロッシファンの会」の会員になりますか?!笑
10年ってあっという間でしたけど、10年前はマルクがまだ少年だった!って思うと、やっぱり長い年月ですねw
ブログはほんと、好き勝手にオモシロおかしく書いて自分が楽しいからいいや♡っていう感じなんですけど、そう言ってもらえると、ちょっとは役に立ってるのかなー?って思います^^

Jazzさん
ね、初優勝した小生意気なやんちゃ少年の頃をリアルタイムで見たかったです!私も!
そしてJazzさんも本当に長いことブログを愛読してくださって・・・ありがとうございます!!!!
今までも、これからも、マイペースで気張らず気取らず、自分も楽しんでブログをやっていきます^^

でぶりんさん
コメントありがとうございました^^
おお、、、体調良くなかったんですか。今はどうなんでしょうか。一人で茂木まで行かれたなんて凄いですね!車でしょうか、バイクでしょうか。ヴァレに会いたい!っていう一心のパワーはすごいなあ。写真も撮れてよかったですね!!いやー、したけど目の前をヴァレさんがサングラス無しで通ったら写真撮る余裕ないですよねぇ。でも、肉眼のシャッターで記憶に残せたなら、それも良いと思います!目を瞑れば蘇るヴァレさんの顔!!
今年はわたしロッシ応援席におります!たぶんオリジナルのロッシフラッグをぶらぶらさせてると思うので、見つけたら声かけてやってください笑

ライパさん
うわー!ロッシデビューをリアルタイムで観ていたんですねーー いいですなぁ~
私はノリックの現役時代も知らないので、どれほどの選手だったのかっていうのは正直あまりピンときていないのですが、日本人として、ヴァレが今でも彼のステッカーを貼り続けてるっていうのは、素直にうれしいなあと思っています。そして、小生意気だった少年が頂点を極め、さらに40歳を目前にして尚もトップで走り続けてるっていうところに彼のバイク(レース)に向ける情念というか情熱が痛いくらいに感じられて、そこが大好きな部分でもあるんだなあと改めて思うところです。ヴァレ本人は誰かを感動させたくて走り続けてるというより、とにかくただただレースが、バイクが好きで好きで仕方がないんでしょうけれどね。ライパさんのおっしゃるように「心からレースを楽しんでいるオーラ」がそこかしこから感じ取られて、観ているこっちも楽しくなっちゃいますよね。
あ、ハグされたい唯一の人物がヴァレ・・・っていうのは凄く同感です笑。あれだけのイケメンですものねぇ・・・笑

ぶるくるさん

わかります、わかります。ヴァレさんの乗り方、大好きです!!!!
ライディング姿がほんっっっっとーーーに!!カッコイイ!!!!バイクに跨ってるだけでもカッコイイのに走らせたらもっとカッコイイっていう・・・もう確信犯的にカッコイイですよ・・・涙。
ブログも、縁あってこうして見てもらえて、私の方こそ大感謝です。ヴァレに例えるのはどうよ?って思いますけれど、私も、ただただ楽しいからブログをやってるだけでして、誰かを感動させようとか感謝されようとか思ってやっているわけではないので、そんなふうに温かい言葉をかけてもらえるのはとても幸せなことだなあ、ありがたいなあ・・・と思っています^^
そして、ぶるくるさん、今年は初の茂木なんですねー!楽しんでくださいね!

しのともさん
いやいや~~ありがとうございます!
そしてそして!ダニちゃんも好きになってくださって!うれしいうれしい!!
彼女さんも一緒にダニちゃん好きになってくれて「バンザーーー!!」です(∩´∀`)∩ワーイ
ダニちゃん、めちゃくちゃヴァレファンだと思います!!だってヴァレとお揃いの靴を愛用してるんですよ!?きっとスポンサー関係の靴とか履かなきゃいけなかったりすると思うんですけど、ホンダのイベントとか公式インタビューなのにライバルライダーとお揃いの靴なんて!!!そんなヴァレ大好きなダニちゃんが、私は大好きなんですー♡・・・ということで、今後ともヴァレさん同様、ダニちゃんもよろしくお願いしますw←マネージャーかよ・・・。
そして!ブログを翻訳しながら見てくださってるんですか・・・!!感涙。う、嬉しすぎます・・・。彼女さんにもよろしくお伝えくださいませねーー!!!!
茂木で皆さんとお会いしたいですよね><

Venicoさん
お久しぶりです~。実はこっそりTwitterは覗いておりました^^
もうmoto3とmoto2記事はVenicoさんにおまかせしております!moto2,3関係の検索をするといつもVenicoさんのサイトがヒットしてて「おお~!」ってなります。^^
そして、ここきっかけでブログを立ち上げられたなんて光栄!!
ここも少しは役に立ってるのかなあ?嬉しいなあ・・・。
そして、今も変わらずこうしてブログにコメントくださるVenicoさん・・・優しい嬉しい・・・。共に10年近くブログをやり続けてきたんですなぁ。何だかあっという間じゃないですか??この先も、もう暫くは、少なくともヴァレが引退するまでは続けていこうと思っているので、今後ともどうかよろしくお願いします^^
(引退しても何だかんだでヴァレさんはメディアに出ると思うからネタは尽きないでしょうが・・・笑)
 Venicoさんのサイトはこちら

***********

皆さん、あらためてコメントありがとうございました。
ブログは自分が楽しむ為だけにやってるようなものなので、皆さんから感謝されると申し訳ない感じもしちゃいますが、同時にとても励まされてもおります^^

ありがとうございます^^

Grazie di cuore !!!!!


とりあえず・・・アッセン

2016

はい。
アッセン決勝。

IMG_2697

見ましたよ。

IMG_2708


ね。

なんだかなあ

モヤモヤしますなあ

とりあえず、一言・・・感想


なまら疲れたわ!!!


でもね

きっとライダー皆さん
もっともっともーーーーーーっと疲れたよね・・・

レース中断からの再開って どんだけメンタル削られるんだろうね・・・


ヴァレさん・・・


悔しかっただろうなあ・・・


IMG_2756


カウル目線のヴァレさんの表情・・・見ました? 

胸がえぐられる想い

・・・って、こういうことなのね

2010年のムジェロで足を骨折したときと同じ顔してたなあ・・・



見ていてあまりにも辛かったので
ヴァレさんがリタイヤしたあとテレビの音量を下げて現実逃避してました・・・苦笑

え?

どんな現実逃避かって?

それはですね

「羽生結弦くんがON OK ROCKの完全感覚Dreamerの口パクをしている映像を観る」

・・・っていう現実逃避です笑

ヘドバンしてる羽生さんが可愛いです笑 


で、一通り 現実逃避したあとの表彰台

ジャック・ミラーの涙にもらい泣きしそうになりました
良かったね・・・ジャック
腐らずに自分やスタッフを信じて前を向き続けたから訪れた優勝なんだなって思いました
中上選手の優勝も同様に・・・
そして、ペッコちゃんも!

おめでとう!おめでとう!

ダニちゃんも転倒しちゃったけれど、レースに復帰してくれてありがとう・・・涙
アッセンはずっと辛そうだったね・・・

IMG_2744

ヴァレさんはとってもとっても残念で悔しかったけれど
ムジェロのあと素晴らしい優勝ができたし
きっとまたザクセンリンクで優勝できるよ!!!!

人間万事塞翁が馬・・・です^^

IMG_2714

Grazie di cuore,Vale. (雑談)

2007年にバレンティーノ・ロッシを知って今年の夏で早10年になります。
10年も一人の選手を追い続けてきたのは、彼が初めてだなあ。あっちゅう間だったなあ。

ロッシを通して、たくさんの人と出会うことができました。

訳あって、青春時代に友人が一人もいなかった私は、いつも孤独でした。
いつも一人で絵を描いて過ごし、絵だけが私の親友でした。
大人になっても変わらず孤独でしたが、縁あって結婚をし、その相手が・・・まあ、今の旦那ですが・・・趣味で二輪レースをしていたことは、私にとって大きな転機になりました。
ある日、旦が私に言った言葉が私の人生を変えました。

「ロッシのサイン入り帽子ほしいからネットで探してくんない?」

ネットで「ロッシ」と検索して出てきた愛嬌のある笑顔に、私は一目惚れしてしまいました。
もともとモータースポーツには興味があったので、ロッシの「ライダーとしてのカッコ良さ」にもすぐにハマってしまいました。

好きな人が出来ると、絵に描かずにいられない私は、その時から毎日毎日ロッシの絵を描いてきました。

誰が見るでもなく、ただ自分の満足のために。

描き溜めた絵をブログに残せることを知った私は、ロッシブログを始めることにしました。
読者さんはいません。
誰も見ません。
アクセスなんて有って無いようなものでした。

それでも楽しかった。
好きな人を描いて、好きなように思いを言葉にして。

しばらくして、初めてコメントが付きました。
とっても仲良くなったその人とは、ネットを通して、今も仲良くおつきあいさせてもらっています。
ロッシを通して、初めて出来たお友達。
とっても嬉しかったなあ。

それから、いろいろあったけれど、
ここでロッシをずっと応援してきて、絵を描いてきて、ブログを通じでたくさんの方と知り合うことができました。

いつも、ひとりぽっちでさみしかった青春時代を振り返ると、
今、たくさんの方と知り合って、仲良くしてもらえていることが、奇跡のようです。

バレンティーノ・ロッシがひとりぽっちの私を救ってくれたような気さえしています。

37歳になっても第一線で走り続けて、いろいろな感動を見せてくれる彼。
ファンを大事にしてくれる彼。
たくさんの出会いを与えてくれた彼。

Grazie di cuore,Vale

心からありがとう、ヴァレ

46a


直接、本人にこの想いを伝えられたらなぁ・・・。

 
ダニちゃんを通して、こんな何の取り柄もない私と仲良くしてくださる友人もできました。

26a


Grasias de corazo'n,Dani

心からありがとう、ダニ


4626

大好きな二人
ありがとう、ありがとう
 

雑談タ~イム^^

Twitterにあげた落書きとかオリジナルキャラクターの漫画などUPしてみたり^^

tumblr_nluavw

セクシ~~ヴァレさん

26

マイクで遊ぶのがクセのダニちゃん
あと、人の話聞くとき、なまら人の顔を見つめる・・・

ichigo
ダニ「あーーー!!!」
ヴァレ「どうかした?」
ダニ「とぼけないで!」
ダニ「そのイチゴは僕のだよ!」
ヴァレ「おいちい♡」

男性がイチゴパフェ食べてるのって可愛いなーって思います笑^^

Norton

いきなり羽生結弦くんでスミマセン^^;
羽生くんがNortonのTシャツを着てるときがありましてね
じゃ、いっそNortonに乗ってもらましょか~ということで描いてみました^^
バイク似合うと思うなー 羽生くん

これもロッシさん関係ないですが・・・^^; 
オリジナルキャラクターの黒猫クロと黄色猫キロの4コマ漫画です^^

kirokuro2



キロとクロのLINEスタンプなんかも作っております^^
 
http://line.me/S/sticker/1265779

 
 2016y04m05d_204517539

IO STO CON VALE(独り言)

【独り言ッス。スルーしておくんなせえ^^;】


カタルニア記事更新の時、書こうかどうしようか迷って結局蓋をしてたんだけど、やっぱりモヤモヤするので、吐き出してみる。


ヴァレとマルクの関係が修復されたことに、亡くなってしまったルイスが関わるのはちょっと違う気がするなぁ・・・とTwitterを通して思った。「2人が仲良くなって天国のルイスも喜んでる」「ありがとうルイス」っていうのはなんか違うような気がする。ルイスは悔しがってると思う。だってもっともっと走りたかったと思うから。
確かに、ルイスの事故が無かったらヴァレはマルクに握手してなかったと思うから、全く関係ないわけじゃないけど、「ルイス自身には関係ない事」だと思うのね。それをメディアが結びつけてしまって感動的にしてしまうのは、「なんか違うなぁ」ってムズムズしちゃう。例えば、「愛する家族を守るために身体を張った結果、命を落としてしまった」・・・っていうのなら、ちょっとはわかるんだけど・・・。で、その辺のモヤモヤをあるGPファンの方が代弁してくださってて、「そうそう!それなの!私が言いたかったこと全部言ってくださった!!」
ってスッキリした今朝・・・。
そういや誰かが「優勝してなかったらロッシは握手してない」って言ってたけれど、ヴァレがインタビューで「決勝前の晩に考えたんだ」って述べてたから、おそらく優勝出来なかったとしても、和解の姿勢は見せていたかもしれないなぁ。ヴァレが一方的に壁を作っていたように見えてたから、彼が決勝前の晩に何を思い、考えたのかはわからないけれど、ヴァレの方から手を差し出して握手したことが、本当に嬉しかった。

******

「IO STO CON VALE」

「自分にとってヴァレンティーノ・ロッシって何なんだろう?」ってぼんやり考えることがあった。
好きな人。
顔がタイプ。
ライダーとして非常に魅力があって惹きつけられる。
キャラクターが明るくてユニークで見てて楽しい・・・
だけど、それだけだったら 「IO STO CON VALE」なんて思わない。
「なにがあっても一緒だよ」ってことだもの。
それってもう「一人の人間として心底好きになれなきゃ言えない」よなぁ。
だって「なにがあっても」・・・だもの。

ヴァレは、心底ファンのことを想ってくれる。行動してくれる。
よっぽどのことがない限りサインや写真撮影にも応じてくれる。
支えてくれるスタッフや仲間を公私共とっても大事にしてくれる。
慕ってくれる後輩や友人の面倒を見てくれたり毎年プレゼントを贈ってくれたりする。
集合写真を撮るとき、後ろや端っこに居る。俺様キャラなら「最前列ど真ん中でパシャリ!」だと思うけど、彼は大抵、「後ろor端っこ」に居る。そういう些細なところにもヴァレの人間性が見て取れる。「みんな俺について来い!」じゃなくて「僕がみんなを後ろから支えるよ」的な。そんな一方で、マシンのセットアップが上手くいかないまま決勝を迎えたときも「僕がコントロールしやすいようにしてほしい。あとは僕が何とかするから」っていう頼もしい部分もある。

そんな人だから、あれだけ多くの人から慕われるのだと思う。
そんなところが、私は大好きなんだ。

ヴァレは聖人じゃない
神様でもない。
普通の人間。
だから時には弱音も吐く。

間違いも侵すし、敗もする。子供みたいな真似をする時もある。

そんなときは「どうしてそんなことをヴァレは冒してしまったのかなぁ」と考える。
そこには「彼なりに何か理由があるから」だと思うし、私は「それを知りたい」と思う。
それを理解した上で「応援するよ」という気持ちになる。

それが私の「IO STO CON VALE」かなあ。
 
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
記事検索
タグクラウド
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ